リトミックおんがくクラス

リトミックおんがくクラス

開講日 水曜 10:30~11:30
対象 1歳前後から
(よちよち歩き程度)
費用 $ 30

1歳児は言葉よりも先に、音やリズムに反応します。
毎日目に見えて成長する大切な時期に、さまざまな楽しい音楽体験を通して感性豊かな成長を促しましょう。リトミックでは、「リズミカルな音楽が聞こえると踊りたくなる」「静かな音楽では、ゆったりとした動きになる」という音楽の特性を生かし、“やってみたい気持ち”を大切に育みます。子供達は、言葉は無くても、様々なことを親やお友達から学び、人との係わり合いや自己コントロールを吸収し、学び取ってくれます。 また、楽器演奏や身体活動などの、たくさんの「ワクワクする体験」を、「大好きなご家族やお友達」と共有することにより、集団参加の喜びを感じ合うことにもつながります。セッションの中では、この時期に必要な「ふれあい遊びの基礎」を盛り込んだ、お家で出来る簡単な遊びや歌もたくさん紹介します。ぜひ、お家での関わりにご活用下さい。


クラス内容

音やリズムを感じて行う身体活動、楽器奏、童謡・季節の歌などの歌唱。等

①合奏に挑戦!「わたしのパートは〇〇です」
自分に役割がある時、誰かに頼りにされた時、人は頑張りを発揮し輝きます。それは子どもも同じです。合奏では、鈴や鳴子、マラカス等のパートに分かれて、オーケストラの模擬演奏をします。お母さんと一緒に自分のパートを思い切り演奏した後は、達成感と一体感に包まれることでしょう。

②親子でにこにこ♪わらべうたあそび
昔ながらのあそびうたを紹介します。古いことば遊びやメロディが、今の私たちにもしっくりくるのが不思議です。韻が面白い歌、動作が楽しい歌など、数ある名曲の中から、どうぞお気に入りの歌を見つけてあげて下さい。そして是非、お家でも沢山歌ってあげて下さいね。

③季節のうた&工作あそび
季節の歌を取り入れたセッションです。音楽に合わせた指の動きで創造性を養いましょう。工作あそびの第一歩をお母様とお楽しみください。新聞紙やクレヨンなど身近なものを使った工作あそびを楽しみます。

使用教具例

ボール、フープ、リボン、スカーフ、リズム楽器、 メロディーベル、鉄琴、 紙芝居、その他

スイスの作曲家・音楽教育家である、エミール・ジャック=ダルクローズ(Emile Jaques-Dalcroze)が創案した音楽教育法です。彼は、音楽に合わせて自然に生まれる動きを意識的に身体で覚えることによって、音楽を自由に表現できる身体を創り、音楽をより豊かに表現できる方法はないものか考えました。そして、人の持つ5つの感覚、視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚に加えて、筋肉の感覚を第6番目の感覚として育て、音楽を全身で感じ、音楽をより豊かに表現する手段として、ダルクローズ・リトミックを生み出しました。
Kizrooのリトミックは、ダルクローズの理念を大切にしながら、講師が長年にわたり様々な所で学び考案した講師独自のカリキュラムと教材を使用した内容のレッスンです。

講師

 芦苅 恵美

小さなお子さんは言葉や視覚より先に、音やリズムに反応します。
お子さんが受け入れやすい音楽やリズムに合わせて様々な楽しい音楽活動を通して心と脳を刺激していきます。
そして楽しい音楽に触れながら、お子さんが色々な事を吸収していけるひとときを保護者の方と過ごします。
出来る事が目標ではなく、そのお子さんなりに楽しむ事が第一歩。
お子さん、先生、お母さん(保護者の方)と一緒に楽しい空間で体を動かしながら音楽を楽しむ、笑顔いっぱいのクラスです。

日本・カワイ音楽教室在職中より、リトミックを取り入れた幼児・児童対象の音楽グループレッスンを研究。
シンガポール来星後、独自プログラムでのミュージックグループクラスを展開。 Barker Road Methodist Church Kindergarten, Rainbow Centre Special School等のローカル学校での Music & Movement クラスを担当。
現在、ピアノ・エレクトーン個人指導のかたわら、ローカル音楽教室・日本人会・ローカル幼稚園でのリトミック指導に従事。


TOP